ペットの葬儀屋

こんな商いをみつけました。

ペットの葬儀場は、自ら東海地区で初めてと唱っているだけあって、
これまで見かけたことはありませんでした。


◆ ちいさな森  清須市西枇杷島町橋詰61 電話:052-509-2211


動物専門の葬儀場というのは、これまでありそうでなかったものですね。

車を改造してペットの火葬車を仕立てたものは見たことがありますが、
こうした需要がでてくるというには、それだけ土に埋葬するところも
なくなってきているということなんでしょうね。

もっとも人の葬儀と違って、ペットの葬儀をやっているのかどうかは
外から分かりづらい構造になっています。

まだ、葬儀に出くわした記憶はありません。

人間と違って、葬儀の規模も小さく、よる人もあまりいないでしょうから
なかなか目立ちはしないとは思いますが・・・。

興味のある方は、是非どうぞ。

ペットの出張火葬:愛知で

2007年2月から、愛知県で新たに動物用の火葬炉を積んだ
特殊車で家庭に出向いて火葬を請け負う事業者が誕生した。

 【営業開始2/11〜】 車両は宅配業者が使用する背の高いワゴン車を
改造、炉を積み込んだ。炉は二重構造で一次炉でペットの死体を焼き、
二次炉では温度を上げてダイオキシンなどの有害物質を除去する。

かつては、近所の空き地に土葬してきた人が多いが、
住宅の建ち並び始めた昨今はそうはいかない。

事業を始める切欠は、奥さんの知人が一般的なゴミの焼却施設で
淡々と処分されたことに大きなショックを受けたこと。

自らも秋田犬を飼っているそうだが、何年も連れ添ったペットの最後が
あまりにもはかないものでは、大変可愛そうだとの思いもあるようだ。

ペットの葬儀・火葬から供養までを請け負うとしています。

万が一の、参考にされては如何ですか。

【事業者名】 ペット葬儀の羽衣

【エリア】 愛知県を拠点に三重・岐阜中心 
      詳細は必ず事業者にお問い合せ下さい

      【フリーダイヤル】 0120-847-897

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。