愛犬も大満足な「わんにゃんふれあいパーク札幌」

北海道札幌市にある「わんにゃんふれあいパーク札幌」は、ペット専用の総合施設です。
この施設は9階建のビルで、犬や猫と一緒になって遊ぶことができるなど、ペットのためのさまざまな施設がそろっています。
ペットを飼っている方はもちろん、飼っていない方でも充分楽しめる施設です。

1階にある「ショップビーグル」は、「D・O・G」「closet」「Viva&Batty」などのブランドドッグウェアをはじめとして、わんちゃんにぴったりのかわいいグッズが数多く揃っています。
わんちゃんの素敵なファッションから健康面までサポートしてくれるので、わんちゃんと一緒に楽しい時間を過ごしてみませんか。
「ショップビーグル」の営業時間は、10:00〜19:00となっています。

2階には、無料で開放している「ドッグラン」があります。
室内なので、雨や雪の日でもおもいっきり遊ぶことができますよ。
お仲間を誘って是非利用してください。
また、「わんにゃんカフェ」が併設しているので、わんちゃんと一緒に食事を楽しむこともできます。
「わんにゃんカフェ」では、ドリンクからサイドメニューまで、豊富なメニューが揃っています。

4階の「わんにゃんふれあいパーク」では、わんちゃんたちのパフォーマンスとダックスフンドの愉快なレースが行なわれている「わんわんステージ」が楽しめます。
パフォーマンスでは、トイプードルが2本の足だけで立ったり、三輪車を操るアイボ君が登場したりと、とっても楽しいショーです。
看板犬であるスタンダード・プードルのセナくんと一緒に記念撮影をすることもできるので、是非見に来てください。

「わんにゃんふれあいパーク札幌」には他にも、かわいいわんちゃんや珍しいわんちゃんたちに触れ合える「わんわんフロア」や、世界の珍しいねこちゃんたちと触れ合える「ねこフロア」もあります。
動物好きにはたまらない施設なので、是非遊びに行ってみてください。

一日遊べる「那須どうぶつ王国」

「那須どうぶつ王国」は、東京ドームの約10倍という広大な敷地にあり、「王国ファーム」と「王国タウン」の2つのゾーンに分かれています。
ここでは、アルパカ、ラクダ、シロフクロウ、ビーバー、ペンギン、カピバラなど、世界から集められた動物が500頭以上も暮らしています。
大自然の中で、動物たちと元気におもいっきり遊ぶことができるテーマパークです。

また、王国の敷地内には天然温泉の「那須五峰の湯」があるので、動物たちと遊んで疲れたら、ゆったりと温泉に浸かって疲れを癒すことができます。
「五峰の湯」の入浴料は、中学生以上は1,200円で、こどもは600円で、王国に入国された方は、入浴料が半額になります。

また、「那須どうぶつ王国」では、わんちゃんを連れてでも楽しむことができるドッグランを完備しています。
ドッグランは「王国ファーム」には2つあり、「那須パラダイスラン」は、大型犬でも大満足の広さです。
雄大な景色の中をおもいっきり走ることができます。
「那須パラダイスリトルラン」は、小型犬専用となっているので、小さいわんちゃんも安心して遊ぶことができます。

「那須どうぶつ王国」の入国料は、中学生以上が1,800円で、小学生は1,000円、3〜5歳の幼児は700円、60歳以上の方は1,500円です。
また、アフタヌーン料金として14:00以降に入国すると、中学生以上1,000円、3歳〜小学生は500円となります。
動物と触れ合って充実した一日を満喫してください。

愛犬家が集う「清里WANWANパーク」

山梨県北杜市にある「清里WANWANパーク」は、愛犬家が集う憩いの場として知られています。
わんちゃんたちは、自由に広い敷地内で楽しむことができます。
施設内では、ボールやフリスビーを使って遊ぶことができ、公認のアジリティーもそろっているんですよ。
あなたのわんちゃんが、どれだけ障害物をクリアすることができるか、挑戦してみてください。

また、ドッグランの随所には、わんちゃん専用の水飲み場があるので、わんちゃんのために水を用意する必要もありません。
さらに、シャワーを完備しているので、わんちゃんの足を洗ってから車に乗って帰ることができます。

「清里WANWANパーク」の営業時間は、日の出〜日没までとなっています。
入園料は無料で、大型犬と中型犬は1,500円で、小型犬は1,000円です。
天候により休みになることがあるので、事前に問い合わせるとよいでしょう。

「清里WANWANパーク」には、わんちゃんと一緒に宿泊できる貸別荘「ハーディング倶楽部」もあります。
2名〜4名のタイプAが2棟で、4名〜6名のタイプBが1棟あります。
お風呂、テレビ、炊飯器、冷蔵庫、電子レンジ、調理器具などの設備が充実しています。
また、テラスでバーベキューもでき、2人前\3,000で食材を予約できます。
コンビニやスーパーが近いので、とても便利です。
さらに、目の前にパークがあるから、いつでも好きなときにわんちゃんと遊ぶことができます。
「ハーディング倶楽部」の問い合わせは、「清里WANWANパーク」と同じです。
一度ホームページをのぞいてみてください。

「伊豆高原ドッグフォレスト」の「こいぬ村パピーズビレッジ」

国内最大級の犬のテーマーパークといわれる「伊豆高原ドッグフォレスト」には、「こいぬ村パピーズビレッジ」という施設があります。
わんちゃんと一緒に暮らしたい!という方は、そこにある「こいぬ村ショップ」に行くとよいでしょう。
きっと新しい家族となるかわいいわんちゃんが見つかるはずです。
また、プロのスタッフが必要なグッズなどを、親切にアドバイスしながら選んでくれるので、はじめてわんちゃんを育てる方でも安心です。
希望のわんちゃんがいない場合や、仔犬の育て方などわからないことがあったら、気軽にスタッフにたずねてみるといいでしょう。

「こいぬ村パピーズビレッジ」には、気に入ったわんちゃんを独り占めできる「オンリーわんこ」という施設もあります。
ここでは、お気に入りのわんちゃんをレンタルして、自由にドックフォレスト園内をお散歩させるオーナー体験ができるのです。
大自然に囲まれた伊豆高原の中を、オーナーになった気分でかわいいわんちゃんと素敵な時間を過ごしてください。
「オンリーわんこ」の参加費は、1頭30分で1,000円です。

わんちゃんとのコミュニケーションの練習をしたい方は、「 オンリールーム」がおすすめです。
お気に入りのわんちゃんとログハウスの中で過ごすことができるので、まるで一緒にお家の中で暮らしているみたいです。
散歩をするのが苦手な方や、小さい子供さんがいる方にもおすすめです。
こちらも参加費は1頭30分1,000円で、楽しむことができます。

「伊豆高原ドッグフォレスト」は、わんちゃんが大好きな方には、たまらないテーマパークだと思いますよ。

動物と触れ合える「大山トム・ソーヤ牧場」

鳥取県米子市にある「大山トム・ソーヤ牧場」は、さまざまな動物たちと直接触れ合える施設や、元気良くおもいっきり遊ぶことができるアスレチック、そしてバーベキューを楽しむコーナーがあります。

その中で人気なのが「わんわんランド」で、ゴールデンレトリバーなど大型犬から、ミニチュアダックスフンドなどのような小さくかわいらしい犬まで、いろんな種類の犬たちが勢揃いしています。
かわいいわんちゃんたちと実際に触れ合うことができるので、犬好きの方にはたまらない施設です。

また、「めぇーめぇーランド」では、羊やヤギ、ポニー、カンガルーなど、たくさんの動物たちとも触れ合うことができます。
みんな穏やかな性格の動物ばかりなので、優しくなでてあげてくださいね。
お友達になれるかもしれませんよ。

牧場内には軽食と喫茶のコーナーがあるので、動物たちといっぱい遊んで疲れたら、冷たい飲み物とおいしい軽食で一休みもいいですね。
ここでおすすめなのが、トムソーヤ牧場オリジナルのヤギミルクソフトクリーム(300円)やヤギアイスクリーム(210円)、ヤギミルク(315円)です。
その中でも、ヤギソフトクリームは、とても濃厚でたまりません!

トムソーヤ牧場では、炭焼きバーベキューもできます。
上質の炭と新鮮食材で、本格的な炭焼きバーベキューを堪能してください。
牛肉バーベキューや、魚介バーベキュー、羊肉(ラム肉)バーベキューなどがあり、1人前1,575円です。

トムソーヤ牧場で楽しい思い出をたくさんつくってください。

「IPCいぬの学校」とは

「IPCいぬの学校」とは、わんちゃんがどうすれば幸せに暮らせるか、ということを理解してもらうために指導する学校です。
この学校の講師は、「わんわん動物園」と「ペットふれあい王国」付属の国際ペットカルチャー総合学院の訓練科講師陣とステージチームが担当しています。

上手に犬を育てるのに大事なことは、第一に「ほめる」ことです。
しかし、「ほめる」ということで本当におりこうな犬に成長してくれるのでしょうか。
犬は、とっても頭の良い動物です。
私たちを喜ばせようと、さまざまな事をしてくれることがあります。

ところが、犬は甘えることもあります。
遊んでもらうおうと、やはり、良い事悪い事いろんな行動をします。
本当におりこうな犬に育てるには、やっても良い事をしっかりと伝えることです。
そのためには、良い事をしたらちゃんと「ほめる」ことです。
そのようにして、犬に伝えていってください。

犬を飼うということは、飼主さんは犬にたくさんのことを教えなければいけません。
餌のあげ方やトイレの仕方など、家族として一緒に生活するために必要なことを、少しずつ教えていくのです。

犬は、経験していくことで多くのことを学ぶのです。
これは、私たち人間と同じです。
しかし、犬は、本で調べたりして学習することは、もちろんできません。
だから、犬に伝わるように教えてあげる「先生」のような存在が必要なのです。
飼主さんがそのような「先生」になるには、飼主さんも犬が学んでいくのと同じだけ学ぶ必要があります。

「IPCいぬの学校」では、好きな時に受けたい講座を選んで受けることができます。
期間中ならば何回でも受講することもできます。
グループレッスンなので、情報交換する場にもなるでしょう。
講座一例としては、噛み癖、トイレトレーニング、無駄吠え、アイコンタクトなどです。
興味のある方は、一度無料説明会を受けてみてはいかがですか?

心癒される「有馬ワンワンランド」

兵庫県神戸市の「有馬ワンワンランド」は、お年寄りや体の不自由な方でも安心して楽しむことのできるテーマパークです。

園内の全体がバリアフリー構造になっており、段差を極力なくすように考慮したつくりになっています。
また、車椅子でもそのまま入ることができる多目的トイレが、園内に2箇所用意しています。

高齢者の方には、「ふれあい広場」がおすすめです。
最近注目されているアニマルセラピーのように、動物と直に触れ合うことで、心が穏やかになる効果があるそうです。
「ふれあい広場」では、たくさんのわんちゃんたちと直接触れ合うことができます。
抱っこしたり、なでてあげたりと、わんちゃんたちと触れ合う時間はきっと心癒されるはずです。

また、車椅子が必要な方は、インフォメーションセンターにて無料で貸してもらえます。
「ふれあい広場」へも、車椅子のまま入場することができます。
お気に入りのわんちゃんを、お膝の上に乗せてなでてあげてください。
とってもかわいいですよ。

救護室では、どんな小さなケガなどでも、丁寧にスタッフが対応してくれます。
少し横になって休みたい方は、ベッドも用意してくれるので、インフォメーションセンターまで申し付けて下さい。

また、インフォメーションセンターの横に授乳室が用意してあるので、授乳したい方や、オムツ換えをしたい方は、気軽に利用できます。

動物たちと触れ合って癒されたい方は、誰にでも優しい「有馬ワンワンランド」へ、是非行ってみて下さい。

花に囲まれた「わんわん花みち園」

大分県中津市の「わんわん花みち園」は、お花がいっぱいの園内をわんちゃんと自由に散歩することができます。
あなたの愛犬とも一緒に入園でき、お弁当を持込むこともできるので、一日中おもいっきり楽しめます。

「わんわん花みち園」は、奥行きがとても広くて約1kmもあります。
体の不自由な方やお年寄りの方には、専用の花車で送迎もしてくれます。
天気の悪い日や寒い日などの散歩は、300坪あるガラス温室で充分楽しめます。
また、花の開花する時期など知りたい方は、親切に詳しく教えてくれるので、問い合わせてみてください。

園内には50種類150頭のわんちゃんたちがあなたを待っています。
土・日、祝日の天気の良い日には、1日2〜3回「わんちゃんマラソンレース」を開催しています。
一生懸命走るわんちゃんたちに、声援を送ってあげてください。

また、毎月第2日曜日には、3歳〜15歳の子供さんを対象としたお誕生日会を行なっています。
生まれ月の子供さんは、軽食付きのミニパーティーで、みなさんに祝ってもらえるので、誕生日の記念に「わんわん花みち園」に行くのもいいですね。
きっと心に残る誕生日になりますよ。

夏には「水泳レース」が行なわれます。
中型犬6頭が、さまざまな泳ぎ方で泳ぎを見せてくれます。
とっても愛らしいですよ。
一等賞のわんちゃんを予想して当たれば、素敵な賞品がもらえるゲームもあります。
是非参加してみてください。

「わんわん花みち園」は年中無休で営業しており、入場料は大人が1,500円で小人が1,000円です。
花とわんちゃんが好きな方は、是非行ってみてくださいね!

「宝塚ガーデンフィルズ」の「FOBY the pet」

「宝塚ガーデンフィルズ」には、ペットと充実した時間を過ごすことができる施設が集まっています。

その中の「FOBY the pet」は、ペットのことを第一に考え心から愛す、という気持ちから誕生しました。
「FOBY the pet」とは、「For the pet Of the pet By the pet Lovers」の頭文字から付けられました。
その名のとおり、家族としてのペットを大切にし、ぺットも飼い主さんも供に充実した素敵な生活をトータルサポートしてくれるのです。

「FOBY the pet」で扱うフードは、プレミアムフードという犬種、年齢に沿った栄養バランスを考慮したフードを中心としています。
食事は毎日欠かせないものだからこそ、特に気をつかいたいものですからね。
また、なかなか手に入らないグッズも数多く揃っています。
とってもおしゃれなお洋服やかわいい雑貨で、あなたの愛犬を素敵にコーディネートしてあげてください。

また「FOBY」では、生後70日頃の子犬の販売もしています。
もちろんすべての子犬が、ワクチン接種、健康診断などの万全な管理を終えているので安心です。

また、ペットクリニックでは、予防接種を各種受けることができますし、わんちゃんが元気に生活するための予防医療や健康相談も承っています。
少しでも心配なことがあったら、気軽に相談してみると良いでしょう。

「FOBY the pet」には、このほかにも、グルーミングルームやペットホテルなど、わんちゃんのことを考えた施設が充実しています。
しつけ教室も開催しているので、愛犬を連れて出かけてみてはいかがですか?

「宝塚ガーデンフィールズ」の「SEED’S KITCHEN」

犬との時間を大切にする「宝塚ガーデンフィールズ」にある、「SEED’S KITCHEN」は、おいしくて、健康に良く、安心して食べられることをモットーにしています。

一番のこだわりは、とても体に良い大豆です。
直接丹波の生産農家と契約した大豆だけを仕入れています。
厳選された食材を使用しているからこそ、素材そのものの味を引き出せるのです。大豆から作られたコロッケやハンバーグだけでなく、豆乳を使用したデザートもあります。
よけいな味つけをしなくても、大豆そのものの甘さで、驚くほどのおいしさですよ。

「SEED’S KITCHEN」の店内は、自然をテーマとしていて、木を多く使った開放的な空間となっています。
「宝塚ガーデンフィールズ」の中で、唯一わんちゃんと一緒に食事ができる飲食店となっています。
くつろぎの時間を、家族の一員としてわんちゃんも一緒に楽しむことができます。
もちろん愛犬同伴でない方にも、快適に過ごすことができる空間となっています。

ただ、犬が入店できるということで、犬の飼い主さんも犬連れでない方も、ルールとマナーを守ることが大切です。
まず、犬が苦手な方は入店しない方が良いでしょう。
犬との時間を大切にする、ということが前提のお店です。
また、飼い主さんは特に注意しなければいけません。
たとえば、必要な予防接種を受けていない犬を連れて入店できません。
場合によっては、噛み癖がある犬やよく吠える犬、明らかに汚れている犬は、入店できないこともあります。

しっかりとルールとマナーを守って、素敵な一時を過ごしてくださいね!

愛犬も大満足「スリードッグベーカリー&D*Cafe 軽井沢」

「スリードッグベーカリー&D*Cafe 軽井沢」は、四季折々の軽井沢リゾートを愛犬と一緒に楽しむことができる総合施設なのです。
ここには、 フード・雑貨の「スリードッグベーカリー」、犬連れOKのカフェ「D*Cafe」、わんちゃんお預けとトリミングの「ドギー・キッズガーデン」があり、愛犬と供に一日中楽しむことができます。

「スリードッグベーカリー」は、わんちゃんの健康を第一に考えたドッグフードや
犬用のケーキ、クッキーなどを取り揃えています。
いずれも、塩分・糖分、保存料、動物性の油脂など、一切使用していないので、安心して与えられます。
また、アメリカから直輸入されたお洋服や、かわいいグッズをたくさん揃っています。
さらに、わんちゃんのためのバースデーケーキや犬用クリスマスケーキの予約できるので、とても思い出に残る記念日になると思いますよ。
軽井沢店でしか手に入らないような限定のグッズも数多く販売しているので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

「D*cafe」では、店内には20席、オープンテラスには36席と、愛犬と一緒にゆったりと食事やティーブレイクを楽しむことができます。
信州の特産品、そば粉やりんごを豊富に使ったメニューを、軽井沢の素晴らしい景色の中で堪能できます。
人気メニューは、デザートワッフルでチョコ、紅茶、バナナ、あずき、そば粉があります。
どうぞ一度食べてみてくださいね。

「ドギーキッズガーデン」では、飼い主さんがショッピングを満喫できるように、わんちゃんを一時預けることができます。
対象となるわんちゃんは6ヶ月以上の年齢で、基本的に15kgくらいまでです。
利用料金は2時間で1500円、3時間で1800円となっています。
また、専門のトリマーによるトリミングも行なっており、わんちゃんとのコミュニケーションを第一にトリミングしています。
お買い物から帰ってきたら、あなたの愛犬が見違えるほどピカピカになっているかもしれませんよ。

軽井沢に出かける際は、是非「スリードッグベーカリー&D*Cafe 軽井沢」へ行ってみて下さいね。

「わんわんネバーランド」銀座店について

銀座と大阪に2店舗ある「わんわんネバーランド」は、わんちゃんを愛する方には見逃せないコーナーが勢揃いしています。

銀座店の1階にはドッグカフェがあるので、お買い物で疲れたらわんちゃんと一緒にブレイクタイムはいかがですか。
焼きたてホクホクのパンやおいしいデザート、そしてわんちゃん用のメニューもあります。
わんちゃんメニューには、ソーセージプレート850円やポークと野菜のローストプレート850円、ササミストロガノフ550円などがあります。
また、犬用のテイクアウトケーキもあり、紅いもと豆乳のショートケーキやブルーベリーのレアチーズケーキなど、人間が食べる食材を使ったものばかりです。
わんちゃんの記念日を祝うバースデーケーキもあります。
人間の私たちの食事と変わらないくらい、豪華なものばかりですよ。

3階には、おしゃれなわんちゃんグッズが数多く揃っています。
特に、ドッグウェアは、最先端のセンスある商品が揃っています。
できるだけ幅広いサイズが揃っているので、一度見に行ってください。
とってもかわいいものばかりですよ。
また、日本で手に入りにくいアメリカのキュートなキャリーバッグが入荷しています。
同じデザインのものは2つとないので、これは見逃せませんね。

「わんわんネバーランド」銀座店は、駅から徒歩3分というとっても便利な場所にあり、1階から4階までわんちゃんも飼い主さんも満喫できる施設です。
これは、行ってみるしかないですね。

散歩・出かけるときのマナー

社会の中で、愛犬が歓迎して受け入れられるために、ひとりひとりの飼い主さんが責任を持ち、マナーをしっかり守って飼うことが重要なのです。

それでは、お散歩のときやお出かけの時のマナーを紹介します。
まず持ち物についてですが、ちょっとした散歩だからといって、手ぶらで出かけるのはNGです。
毎日の散歩に必要なものは、ウンチを入れる袋、トイレットペーパーや新聞紙、飲料用の水とオシッコ・ウンチを流すための水、これらは必ず持ち歩きましょう。
また、お出かけをするときは、ペット用の水筒、トレーニング用のフードやおやつ、ロングリードなどを持って行きましょう。
ウェットティッシュがあると重宝します。

散歩中は、常にリードをつけるようにしましょう。
リードをつけてないと、犬をコントロールすることができず、他の人にケガをさせるなど、迷惑をかける危険性があります。
また、犬が車道に飛び出してしまうという危険性も少なくありません。
このような事故を起こさないためにも、必ずリードは装着するようにしましょう。

ロングリードを使用するときは、周りに迷惑がかからないか確認してから使用してください。
ただ、ロングリードを使用できるのは、飼い主が名前を呼んだら戻ってこられる犬に限ります。

ウンチやオシッコは、他の人に迷惑がかからない場所を選びましょう。
そして、散歩中にしたウンチは必ず持ち帰って、トイレに流すようにしましょう。
ウンチを放置すると、悪臭や景観に関わる問題だけでなく、細菌や寄生虫の感染という可能性もあるのです。
また、常に水をペットボトルなどに入れて持ち歩くようにし、ウンチで道が汚れた場合や、オシッコをしたときは流してください。

飼い主さんが周囲のことをしっかりと考えることで、愛犬が社会に気持ちよく受け入れられることができるでしょう。

大自然の中の「ドッグラン犬の森POM」

静岡県浜松市にある「ドッグラン犬の森POM」は、わんちゃんが広大な自然の中をノーリードで遊ぶことができます。
また、四季折々の自然の変化を感じることもできます。
初夏の時期には、やまももがなり、秋になると、アケビの実がなります。
その他にも、さまざまな植物を季節ごとに楽しむことができます。

また、「ドッグラン犬の森POM」には、わんちゃんグッズが豊富に揃った雑貨店もあります。
お店には、ドッグランをする際に役立つリードやバック、暑さ対策になるウェアやおもちゃなど、いろいろなグッズがあります。
かわいいグッズの他にも、美しく輝くクリスタルガラスの中に、愛犬の写真を彫刻してくれる「ドッグラン犬の森POM」オリジナルクリスタルアートもつくってもらうことができます。
これはとても記念になりますね。

わんちゃんとおもいっきり遊んで疲れたら、山小屋のような素敵なカフェで一休みしませんか?
カフェには、軽食や各種ドリンクのほかに、わんちゃん用のメニューも用意しています。
たとえば、ワンコソーセージやヤギミルクがあります。
きっとわんちゃんも満足してくれるはずです。

「ドッグラン犬の森POM」の営業時間は、平日が午前11:00から日没で、土日・祝日は 午前10:00から日没までとなっています。
7〜9月は午後4:00から9:00までです。
定休日は金曜日で、雨天の場合は休みになるので注意してください。
天候が気になる方は、出かける前に問い合わせてみるといいですね。

「DogPetitResortJOKER 綱吉の湯」のハイドロセラピー

「大江戸温泉物語別館」の「DogPetitResortJOKER 綱吉の湯」は、都会に住む犬たちの憩いの空間となっています。
都会で生活している犬たちは、住環境や運動不足などの理由で肥満や成人病が増えています。
また、環境の問題により関節形成不全など、さまざまな問題を抱えているのが現状です。
「DogPetitResortJOKER 綱吉の湯」は、リラクゼーションやセラピー、ビューティーケアなどによって、疲れた犬たちを元気にさせる大都会の中の保養地なのです。

ここで行なわれている療法の一つに「ハイドロセラピー(水療法)」があります。
ハイドロセラピーの基本要素は、熱と浮力、そしてマッサージです。
暖かいお湯によって、血管を広げて、血液の循環を活発にし、本来もっている自然治癒力を高めるのです。
さらに温水の熱は、痛みを減少させる効果もあるのです。

また温水に入ると、体重は10分の1くらいまで減少し、重力から開放され、筋肉・関節の張っている部分もほぐれます。
このような水の浮力は、ストレスによる緊張の緩和につながるのです。

そして、水力マッサージはジェットバスで行ないます。
水圧によって筋肉の凝りをほぐし、その周辺の神経にかかる圧迫感も取り除きます。
ジェットバスには他にも、新陳代謝を促して、筋肉組織にたまってしまった老廃物を除去するという効果もあります。
そして、新しく酸素や栄養素を取り込み、疲れた筋肉の回復を早めるのです。
さらに、気泡がはじけるときに発生する陰イオンによるハイドロセラピー効果は、温熱や乳化、洗浄などさまざまです。

「Dog Petit Resort JOKER 綱吉の湯」は、初めて都心で温泉を使用したハイドロセラピー施設なのです。
あなたの愛犬にも安らぎの時間を与えてあげてみてはいかがですか。

キャンプ場・ドッグランでの注意事項

最近のキャンプ場では、犬連れで参加できるように、ドッグランが用意してあるところが増えてきました。
そこで、犬連れでキャンプを行なうときに注意することや、ドッグランでの気をつけたいことを、少し挙げたいと思います。

キャンプ場にペット犬を連れて行くには、犬が健康であることがとても重要です。
必要な予防接種を受けているか、皮膚病や伝染性などの疾患がないか、ノミやダニなどが著しくいないかを、しっかりと確認してください。
また、闘犬などのような、他の方が怖がらせてしまう可能性のある犬種は、利用できない場合があります。

場合によっては、ドッグランに管理人がいないキャンプ場もあります。
管理人がいる場合でもいない場合でも、ペットの行動と周りによく注意をし、飼い主が責任をもって利用してください。

他の犬がドッグランに入っている場合は、まずリードをつけたままで、他の犬とケンカにならないか確認してから、リードをはずすようにしましょう。
まだドッグランに慣れていないような犬や飼い主さんは、リードをはずさない方が良いです。
また、しつけがきちんとできてない犬も、簡単にリードをはずさない方が良いでしょう。

攻撃的な性格の犬種や発情期の犬は入場することができません。
犬が興奮しているようなら、落ち着いてから入場するかリードをはずすようにしましょう。

ドッグランの中で排泄してしまったら、速やかに回収してください。
散水できるようならしたほうがよいでしょう。
ペット犬が他に迷惑をかけるような行動をしていたら、速やかに対処してください。

ペットも飼い主さんも楽しくドッグランを利用するには、飼い主さんが責任を持って、犬から絶対に目を離さないで、事故にならないようにしっかり注意することが大切なのです。

愛犬と宿泊できる「すいらんグリーンパーク」

千葉県茂原市にあるホテル「すいらんグリーンパーク」は、愛犬と宿泊することができます。

部屋は30室あり、大型のわんちゃんでもゆったりと過ごせる広さとなっています。
また部屋の中では、ノーリードで過ごすことができます。
わんちゃん用のアメニティも充実しているので、とても便利です。
たとえば、トイレシート2枚や消臭剤、食器も2つあり、粘着コロコロや蚊取りマットまで完備しています。
さらに館内には、ちょっとしたわんちゃんの粗相にも安心な、エチケットコーナーが用意されています。

また、「一時お預かり」を行なっているので、わんちゃんと一緒に入れない場所での観光やショッピングに行く際はとても便利です。
料金は1頭5時間まで¥1,000です。
ケージのみのレンタルは1日¥500です。

「すいらんグリーンパーク」内には、「わんわん広場」という緑に囲まれた、わんちゃんと家族が楽しむための施設があります。
総面積2000坪以上もの広い敷地内には、ドッグランデビューのわんちゃん専用の「デビュー犬広場」やたくさんのわんちゃんたちが集まる「ビッグワン広場」、小型犬専用の「小型犬専用広場」など、11の広場があります。
友達同士や家族だけで、他を気にせずにゆったりと利用したい方は、「プライベート広場」もあります。
また、わんちゃんも一緒にバーベキューをすることができる「バーベキュー広場」もあるので、家族みんなで楽しむことができる施設となっています。

さらに、お誕生月のわんちゃんへは、お祝いプチケーキがプレゼントされますので、予約する時に伝えてくださいね。
このように、わんちゃんにとって至れり尽くせりの「すいらんグリーンパーク」で、きっと最高の思い出をつくることができるでしょう。

ペットと宿泊「八ヶ岳わんわんパラダイス」

「八ヶ岳わんわんパラダイス」は、わんちゃんと一緒に宿泊できる宿で、客室は、一戸建てのコテージとペンションタイプのホテルがあります。

森の中に建つコテージには、広いリビングルームがあり、大型犬でもゆったりと過ごせます。
キッチンや備品類も完備しており、充実した時間を過ごすことができます。

ペンションタイプのホテルには、わんちゃん用プールのあるお庭や、わんちゃんグッズの揃ったショップ、グルーミングルームなどがあります。
また、ホテルフロントの2階にあるフレンチレストランレストランは、ランチから本格的ディナーコースまでいただくことができます。
わんちゃん用の食事もあり、希望に応じてケーキも作ってくれます。

自然の中にあるドッグランは5,000平方メートルもあり、わんちゃんはおもいっきりのびのびと駆け回ることができます。
夏は木陰で涼しくて、冬は日当りが良くポカポカしていた、快適な環境で楽しむことができます。

また、イベントガーデンでは、大型犬でものびのびと走り回れるほど広く、遊具も数多く用意されています。
ビギナーでも安心できるように、ビギナーゾーンとアジリティゾーンに分かれています。
ドッグランとイベントガーデンは、宿泊者以外にも1,500円で利用可能です。

たくさん遊んで真っ黒になっても大丈夫です。
グルーミングルームに行けば、シャンプー・リンスやブラシ、ドライヤーとタオルが用意してあるので、あっという間にピカピカに戻ります。
セルフグルーミングは1,000円です。

記念写真のプレゼント付き「南あわじドッグラン」

「南あわじドッグラン」では、500坪以上もの広大なドッグランで、おもいっきり走り回ることができるだけでなく、プロのカメラマンがわんちゃんのかわいらしいベストショットを撮影してくれます。

「わんわんスタジオ」という自然光あふれる犬専用の撮影スタジオがあり、わんちゃんが緊張しないように、工夫して撮影してくれます。
また、1秒間に8コマ以上という連続撮影によって、最高のポーズを逃しません。
かわいらしい衣装も無料で貸してくれます。
晴れ着を着て年賀状用に撮影することもできます。
このほか、大きいポスタープリントやわんちゃん用の名刺、カレンダープリントも作ることができます。

さらに、世界初の飛行犬撮影所があり、普通の写真とは全然違う、わんちゃんののびのびとした瞬間を捉えることができます。
撮影はキャリア20年以上のプロカメラマンが行い、撮影機材は、オリンピックやF1レースで使用される超高性能機を使います。
また、ハイビジョンビデオカメラでも撮影してくれるので、希望の方は問い合わせてみてください。

ドッグラン・飛行犬撮影所は、完全予約制となっています。
予約をしていないと、入場できないことがあるので、興味のある方は、必ず電話かメールで問い合わせて予約してください。
利用時間には制限はなく、閉園時間までたっぷり遊べます。
ドッグランにはレストランなどないので、お弁当などを持っていくといいでしょう。
その場合は、ゴミを持ち帰るなどのマナーを守りましょう。

営業時間は9:00から18:00で、12月1日〜3月末までは土日・祝祭日9:00〜17:00となっています。
入場料には飛行犬撮影料金が含まれていて、1匹1500円で人間は無料です。
プロカメラマンが撮影してくれたベストショットを、1カット持ち帰ることができるので、とても素晴らしい記念になりますね。

素敵なドッグラン「Ann.Kuroda」

愛知県新城市にある「Ann.Kuroda」は、ヨーロッパ調の素敵な庭園に建つログハウスが目印です。

このログハウスには、わんちゃんのグッズショップが併設されています。
ショップには、かわいいブランドの洋服を数多く揃えています。
わんちゃんのおもちゃがいっぱいあって、見ているとウキウキした気分になります。
キュートな首輪はすべて新作なので、お出かけして自慢したくなっちゃいますね。
また、組み立て簡単な、わんちゃん用カートもあります。

ドッグランは、広々としたふわふわの芝生で、わんちゃんもきっと喜んでくれますよ。
また、6畳のかわいいミニログハウスが2棟建てられているので、ここでわんちゃん仲間と一緒にお誕生を祝うなど、ちょっとしたパーティーを楽しむことができます。
さらに、敷地内では、バーベキューもすることができるので、みんなでワイワイ盛り上がりたいですね。
炭や鉄板など必要なものは貸してくれますが、食材は各自持参してください。

「Ann.Kuroda」のドックランは、時間制限もわんちゃんの数の制限もないので、思う存分遊べます。
受付では、豆から引いたモカコーヒーをサービスしてくれます。
また、毎週金曜日は、ドックトレーナーによって行なわれる「しつけ教室」が開かれています。
その他、ドックアロマや、わんちゃん用ケーキを販売しています。

このように、「Ann.Kuroda」は、わんちゃんや飼い主さんにとって最高の時間を過ごすことができる施設となっています。
秋には、約600坪の広さのドッグスポーツ専用ドッグランが完成予定です。
「Ann.Kuroda」で、いっぱい思い出をつくりましょう!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。